韓国発祥のシカクリームはマスク肌荒れの救世主

韓国で生まれたシカクリームですが、現在、日本でも大注目されています。

シカクリームがマスクの肌荒れに悩むあなたの救世主になるのか?

その人気の秘密を徹底的に調べました。

 

シカクリームって何?

シカは鹿のことではありません。

正直、私も初めて聞いたときには、「鹿クリーム?」って思いました。

シカ(CICA)とは、薬草のツボクサから取れる植物成分ツボクサエキスのことです。

つまり、シカクリームとはツボクサの成分であるツボクサエキスが配合されているクリームのことです。

 

ツボクサエキスは肌の炎症や損傷を改善してくれることから、シカクリームは肌再生クリームとも呼ばれています。

野生のトラが体をツボクに擦りつけて傷を癒やしたなんて逸話があるくらいです。

シカクリームは美容大国の韓国で最初に人気が爆発し、今や日本でも大注目のクリームとなっています。

 

ツボクサエキスの効果

では、ツボクサエキスの効果とは何でしょうか?

一般的に言われている効果だけでも、

・肌の修復効果
・抗炎症効果
・抗菌効果
・コラーゲン生成促進作用
・抗酸化作用
・肌の保湿効果

など、肌にとっては嬉しい効果ばかりですね。

例えば、肌の修復効果や抗炎症効果は肌荒れを防いでくれます。

抗菌効果は、ニキビ予防に効果的ですね。

また、コラーゲン生成促進作用が肌にハリを与えてくれるのはご存知のとおりです。

 

マスクによる肌荒れの原因

マスクによる肌荒れの大きな原因は次の2つです。

・マスクとの摩擦による皮脂量の減少
・ムレによる雑菌の繁殖

マスクとの摩擦による皮脂量の減少

マスクと肌がこすれることによって、肌の皮脂が取られることがわかっています。

皮脂量が減れば、肌のバリア機能は低下して、肌は非常に弱い、デリケートな状態になります。

ちょっとした刺激でも、肌に赤みがでたり、かぶれなどの肌荒れが発症してしまいます。

マスクをしていると肌が赤くなったり、ブツブツができて肌荒れになるのはこのためです。

ムレによる雑菌の繁殖

マスクの中は息ですぐに湿った状態になりませんか。

外からウィルスが入らないように密閉しているので、温度も湿度も高い状態になっています。

実は、マスクの中は非常に雑菌が繁殖しやすい状態で、ニキビや吹き出物ができやすくなります。

マスクを常にしているとニキビが出来やすくなるのはこのためです。

 

おすすめのシカクリーム

マスクをすることでデリケートになり傷ついた肌、雑菌の繁殖でできたニキビや吹き出物。

マスクによる肌トラブルはますます多くなるばかりです。

こうした肌トラブルに効果的なのが

・肌の修復効果
・抗炎症効果
・抗菌効果

が期待できるツボクサエキスを配合したシカクリームなんです。

だから、今、韓国発症のシカクリームが大注目なんです。

 

でも、やっぱり使うなら安心の日本製が。。。。

そんな方におすすめなのが、こちらのシカクリームです。

注文が殺到しているそうです。

気になる方は早めにチェックして下さい
>>フレイスラボ シカクリーム

 

 

error: Content is protected !!