白髪が治るシャンプーは本当にあるのか?【真実を究明】

白髪に効果があるとの印象を与えるシャンプーが多く存在するなかで、

白髪が治るシャンプーは本当にあるのか?

疑問に思った私は、その真相を徹底的に調べてみました。

同じように白髪で悩む人の参考になれば幸いです。

 

白髪が治るシャンプーは本当か?

結論から言うと、白髪が黒髪に戻るシャンプーは存在しません。

その理由は、髪は生える時にすでに死んだ細胞だからです。

 

髪は切っても痛くありませんよね。

これは、爪と同じで髪の細胞も死んでいるからです。

従って、白髪を黒髪にするには染めるしか方法はありません。

 

いかにも、シャンプーをすると白髪が黒髪になるようなイメージの宣伝も多くありますが、よく読めば、決して白髪が黒髪に戻るとは書いてありません。

 

白髪が生える30代の原因

ところで、白髪になる原因はなんでしょうか。

白髪になる原因

髪を黒くしている色素であるメラニンを作っているメラノサイトの機能が停止または低下するのが原因です。

髪は毛根に存在する毛母細胞が分裂して伸びていきますが、分裂したときには色は付いていません。

つまり、白髪なんです。

この白髪にメラノサイトが作るメラニン色素が着色されて、髪は黒髪として成長します。

簡単に言うと、髪を黒く着色する機能が低下するのが白髪の原因です。

 

30代で何故、白髪が増えるのか?

30代で白髪が急激に増える主な原因は加齢です。

年とともに、メラノサイトの機能が低下するんですね。

これは、血行の低下や細胞分裂の減少などのいわゆる老化が原因です。

 

病気などで一時的に白髪が増えた場合は、病気が回復すればまた、もとの黒髪に戻ります。

しかし、加齢で白髪になったものは、特別なにかしたからといって劇的にもとの黒髪に戻ることは期待できません。

でも、白髪を増やさない努力をすることは大切です。

 

加齢による白髪対策とは?

ヘマチンやメリタンが白髪に有効な成分として多くの記事で紹介されています。

これは、ヘマチンやメリタンが黒髪のもとになるメラニン色素を作るメラノサイトを元気にするからです。

そのため、ヘマチンやメリタンが配合されているシャンプーが黒髪シャンプーとして多く発売されています。

 

ヘマチンは髪のケラチンと結合して、髪のダメージを抑えて、ハリとコシを生み出す効果が期待できます。

しかし、すぐに洗い流されていしますので、頭皮に深く浸透するかは疑問です。

ヘマチンの頭皮への影響を期待するなら、頭皮美容液が最も効果的です。

>>ヘマチン配合の頭皮美容液

 

まとめ

残念ながら、白髪が治るシャンプーはありません。

また、現状、一度白髪になった髪が劇的に黒髪に戻ることは期待できません。

だからこそ、白髪ができ始めた初期段階から白髪ケアをすることは重要なことです。

もし、白髪ケアで悩んでいるなら、直接頭皮に働きかける美容液が、今一番効果的と言えます。

>>ヘマチン配合の頭皮美容液