私が「トリコチロアールを使うべき」という理由

あのときに使い始めて本当に、本当に良かったと思っています。

もし、使っていなかったら。。。

。。。

考えただけで恐ろしくなります。

 

何となく育毛剤を使っていた過去

やめられない抜毛癖

段々と髪の毛が薄くなり、このままでは完全にハゲになるのでは?

ふと、そんなことを思い始めたら夜も眠れなくなりました。

 

子供の頃は抜いてもまた生えてきたので、あまり気にすることもありませんでしたが、

でも、徐々に髪が薄くなってくるのがハッキリと分かりました。

 

しかし、誰にも相談できず。。。

何とも言えない不安な気持ちがムラムラと湧いてきたのを覚えています。

 

そこで、最初は母親の育毛剤をこっそりつけ始めました。

そのころは、

とにかく、何かをしなくては。。。

そんな焦る気持ちから、育毛剤に安心感を求めていました。

つけてるから安心。。。って

 

自分で買えるようになってからは色々な育毛剤を試すことが日課になりました。

でも、実は

ほとんど効果は見られませんでした。

それどころか、

ますます髪は薄くなっていきました。

毎日、鏡を見るのが嫌で、嫌で。。。

今でも、時々、思い出しては二度とあの日に戻りたくない気持ちでいっぱいになります。

とにかく、辛かったです。

 

トリコチロアールを使い始めた経緯

そんなとき、ネットで偶然知ったのが抜毛症に特化した育毛剤のトリコチロアールです。

そのときには、こんなのもあるんだ。。。と

割と軽い気持ちで購入しました。

受け取るときに、分からないように梱包してくれることもあって、これで戻れば儲けもん的な感じだったと思います。

とにかく、

誰も相談する人がいなかったので。

 

今では、

あのときに使い始めて本当に良かったと思っています。

もし、あのときにトリコチロアールを使っていなかったら。

考えただけでも恐ろしいです。

 

まだ、完全に抜く癖をやめることはできませんが、時間が経てば、また髪は生えてくると思っています。

毛根は死んでいませんから。

 

でも、トリコチロアールって何が違うの?

・・・って思いますよね。

 

改めてトリコチロアールを調べてみると

改めてトリコチロアールを調べてみると、一般の育毛剤とは全く違っていました。

トリコチロアールは傷めた毛根と頭皮をケアしてくれるんです。

 

手を怪我したときに、いくらニベアを塗っても効きませんよね。

きれいな手になるには、まずは、手の怪我を治すことが第一。

 

また、毛根の数が生まれたときから一生変わらないことも知りました。

一度、毛根が死ぬと二度と再生しません。

だんだんと薄くなっていく理由はこれだったんです!

そんな、恐ろしいことをしていたんだ。。。

 

髪の毛は約10万本あるといいます。

でも、塵も積もればで、毛根が死んだ後には薄毛のハゲしか残らないのです。

 

また、生えてくる・・・

薄くなった髪を見て、本当にそう思いますか。。。

毛根は本当に大事なんです。

 

髪を残したいならトリコチロアールを使うべき

私は、いつかは、抜毛癖をやめようと思っています。

そのときに、自分の髪で外を歩きたいと思っています。

ウィッグなんか使いたくないです。

 

だから、

あのときに、トリコチロアールを知って本当に良かったと思います。

 

抜毛癖は中々、やめられません。

また、無理にやめようとすると大きなストレスでますますひどくなることもあります。

私は、今でも抜毛癖は完全にやめてはいません。

でも、少しずつ、徐々にですが髪を抜く数は減らしています。

抜いても毛根が生きていればまた必ず生えてきますから。

 

もし、少しでも心配なら「今のうちにトリコチロアールを使うべき」です。

毛根は死んだら終わりです。

 

でも、こんな商品を買うのって、とっても不安ですよね。

でも、発送にはメーカーさんが色々な点で気を使ってくれているのでとっても安心でした。

トリコチロアールは家族にも分からない包装で送ってくれるし、コンビニ払いもできます。詳しくは>>トリコチロアールの通販サイトと購入方法【家族に知られずに】